提出した後で訂正箇所を見つけた場合は年末調整のやり直しはできる?

年末調整は基本的に、会社から指定された期日までに書類を提出して総務部に行ってもらうものです。前年度から特に変更点がなければ、書類を提出しなくても自動的に行ってくれる企業もあります。しかし、年末調整が終わってから訂正箇所を発見した場合、すぐに担当者へと申告する必要があります。

多いのは、数字の書き間違えです。控除額が大きく変動する可能性があるので気づき次第、訂正するようにしましょう。

調整後に扶養家族が増えた場合や、住居変更があった場合も訂正が求められます。年末調整の訂正には期限があり、たとえば奥さんが扶養家族から外れたときなどは翌1月31日までに訂正しなくてはいけません。その他、会社ごとに期限を設けていることもあるので、担当者に確認しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。